見たり読んだり、なにか発見したり。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
 ゆく2010年、来る2011年。
 これだけ不安要素がたくさんあって先行きの見えにくい時代だと、
 健康で仕事があるというだけでじゅうぶん幸せだ。

 とはいえ、社会の一員として年齢的にも完全なる中堅(以上)になり、
 あとに続く世代に、将来に夢も希望もない世の中だと言わせないために
 大人として果たすべき責任はあると思う。

 だれかが動くのを待つのでなく、みずから考えて動く。
 だからこそ、その「自分の考え」ってやつに芯を持たなければ。
 そんなことをつよく感じた一年だった。
  
 以下、総括しようのない乏しい今年の見聞録。
 ・ライブ9本(月イチには届かず)
 ・舞台3本
 ・映画4本
 ・新刊で買った本&マンガ57冊(うちBL44冊)
 ・中古  〃  119冊(うちBL99冊)

 せめて来年は月イチで映画館に行きたい。
 舞台も(伝統芸能含め)もう少し見ないと、と反省しきり。
 
 
... 続きを読む
スポンサーサイト
2010.12.31 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。