見たり読んだり、なにか発見したり。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
 砂岡事務所プロデュース、浅田次郎原作(未読)の舞台化。
 劇団ひまわりにゆかりのある人たちが多数出演しているようだ。

 この劇場は初めてだが、こぢんまりしてなかなかいい感じ。
 日曜マチネ、かつ子役が出ているので、
 場内はおじいちゃんおばあちゃんとおぼしき人や、小学生のお友達も多い。
 隣の男の子が椅子をゆするらしくガタガタ揺れるので、地震!? と焦ったが、
 彼も頑張って最後まで観てました。
 
 それなりの大人数を上手に使い、1時間45分とコンパクトにまとめている。
 テンポがよく面白いシーンもあり。
 
 話の核になるのは、主人公の「母恋し」のルーツ探しだと思うが、
 個人的には、その部分があまり伝わってこない気がした。
 
スポンサーサイト
2016.01.24 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。