見たり読んだり、なにか発見したり。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
 チケットを取った時点で年内の泰行さん単独ライブ情報がなかったので、
 今年はこれが見納めになるかと思い、
 彼がゲストとして出る畠山美由紀さんのライブに行ってきた。
 美由紀さんがパーソナルティを務めるラジオ番組のイベントということだが、
 久しぶりに客層が大人ばかり!(そして業界関係者らしき人も多数)
 バンマスが冨田恵一さん、もう一人のゲストがおおはた雄一さん。豪華です。

 こぢんまりしたホールかと思いきや、まさかの最後列(笑)だったので
 ステージがけっこう遠い。スタンディングじゃないだけありがたいですけどね。

 美由紀さんの歌を生で聴くのは、池上本門寺以来か。
 あれから震災があり、気仙沼出身の彼女が故郷を想う曲をリリースし、
 NHKの歌番組で歌っているのも見た。
 シンガーとしても彼女の人生にとってもいろいろな変化があったと思うが
 その歌声は以前にもましてふくよかで、包容力という言葉がぴったり。
 
 泰行さんが歌ったのは(美由紀さん・おおはたさんとのカバー曲含む)
 1.燃え殻
 2.ファイアーバード(仮・新曲)
 3.Ain't No Mountain High Enough(マーヴィン・ゲイ&タミー・テレル)
 4.Cruel To Be Kind(ニック・ロウ)
 5.500miles(ピーター・ポール&マリー)
 6.若葉の頃や

 イベントということでトークもけっこう長め。個人的にツボだったのが
 美由紀さんの「堀込兄弟はほんとうに才能があるよね」というお褒めの言葉に
 返す泰行さんの、
 「(兄に)伝えておきます……手紙で(小さな声)」。

 手紙って! あれ以来、連絡とってないんかい高樹さんと。
 まあ、脱退してから実家に帰ったことがないとも言ってましたからね。
 来年のお正月はぜひ帰省していただきたい。兄一家と時期をずらしてでも(笑)
スポンサーサイト
2015.10.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kaukau1192.blog115.fc2.com/tb.php/178-c7ae26a2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。