見たり読んだり、なにか発見したり。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
 眼福至極。
 浮揚極楽。

 ライブハウス(のスタンディング)は疲れると文句を言いつつ、
 ホールにはない距離感と臨場感はやっぱりいいし、
 始まれば文句なく楽しいのだった。

 今ツアー2戦目でしたが、初日よりもこなれてきて、
 演奏はキレと厚みを増し、歌にもふくよかさが加わった。
 今回は演奏に集中して聴けたので、
 あらためて楽曲のクオリティの高さに感じ入った。
 ライブ自体は熱いのに、だんだん聴覚が研ぎ澄まされていくような気持ちよさ。
 
 目の前に異様に大きくて邪魔な柱があって(補強用なんですかね)
 下手側がまったく見えなかったぶん、
 中央にいたドラムスの楠均さん(ネタバレしてますが)に目が釘付けでした。
 なんというテクニック! コーラスも担当し、しかもイケメン。
 
 マスクをした女はきれいに見える、と高樹さんは歌ったが、 
 演奏中のミュージシャンも実物の5割増しでカッコよく見えるよね。
 と、何気なく失礼なことを言っているが。

 ともあれ、「ミスター都市鉱山」(笑)の名をほしいままにする高樹さんの歌もよかったし、
 アンチエイジングに効きそうな泰行さんのベルベットボイスにも癒やされたし、
 今回も楽しい夜を過ごせました。感謝。

 アンコールは2曲変更。前回の曲目と2パターンでツアーを回っている模様です。

 1.悪玉
 2.エイリアンズ
 3.もしもの時は
スポンサーサイト
2010.11.12 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kaukau1192.blog115.fc2.com/tb.php/65-406584dc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。