見たり読んだり、なにか発見したり。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
 2010年最後の美奈子さん&バンドは、前回ライブの予告どおりカバーを交えた構成。

 いつもにも増して(クリスマスシーズンは特に気合が入るのか)、
 美奈子さん大好き!という熱いファンが多かったようで、
 同じく熱い(暑苦しい?)ファンとしては、すこぶる気分のよい夜でした。
 おかげさまでお酒も美味しくいただきました(フルハシさん、楽しかったです。ありがとう)。

 メンバー6人の総年齢が330歳だそうですが、いわれてもピンと来ないほど
 相変わらずパワフルでエモーショナルな演奏です。
 よく生きていればいいことがあるといいますが、私にとって
 稀代の才能を直に見、その音楽に身を震わせる時間は、まぎれもなくそのひとつ。
 空気が鳴動するような「LIBERTY」で
 思わず目頭を拭ったのは、ひとり私だけではなかったでしょう。
 最後に倉田さんと演奏した「もみの木」まで、身体のすみずみまで甘露が染みるようでした。

 美奈子さん、バンドの皆様、
 今年もすばらしい時間をありがとうございました。

 来年もまた元気で、その幸せな時間を共に過ごせることを願いつつ。
 
スポンサーサイト
2010.12.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kaukau1192.blog115.fc2.com/tb.php/67-6a958499
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。